新潟県建築国民保険組合

phone025-231-2856TEL 営業時間 8:30~17:00
 

後期高齢者医療制度

・75歳以上の方は、後期高齢者医療制度で医療給付を受けます。
(運営は県内の全市町村が加入する「新潟県後期高齢者医療広域連合」です。)
・市町村が、各種の申請・届出の受付、保険料徴収等の窓口業務を行います。

詳しくは、「新潟県後期高齢者医療広域連合」までお問い合わせください。
「新潟県後期高齢者医療広域連合」の公式サイトはこちら

 

後期高齢者医療制度の被保険者

被保険者は、次のいずれかに該当する方です。

1.75歳以上の方(75歳の誕生日から)
2.一定の障がいがある65歳以上の方(市町村に申請し、広域連合の認定を受けた日から)

特例制度とは

建築国保では後期高齢者医療制度に移行する組合員について、組合員資格のみ継続できる「特例制度」を設けました。

特例制度に加入された場合のメリット

1.74歳以下の家族が引き続き建築国保組合に加入できます。
(75歳以上の組合員が特例制度に加入された場合、74歳以下の家族の方は従来通り建築国保の保険給付と保健事業を利用できます。)

2.75歳以上の組合員の方は下記の保健事業を利用できます。
(保険給付は利用できません。)

  
  • 人間ドック補助
  •   
  • インフルエンザ予防接種補助
  •   
  • 肺炎球菌ワクチン予防接種補助
  •   
  • 支部研修旅行補助
  •  
  • 広報の発行